第10回 ポテンシャルポケカ「カオス」

第10回ポテンシャルポケカ!!
Cレギュが終わり禁止していた3神も、デデンネも、GX技も、なくなったかと思いきや!!クロバットも、Vstarも2月にはかがやくシリーズも出てきたのでどちらかと言えばプリズムスターやGX環境であったA~Cレギュが帰って来たかのような環境ですね!!

一番カードプールが狭い環境ですからデッキ作りは難しいかと思いきや、いやいや、ギミック満載でおもしろい!強いデッキが今回も勢揃いです。途中ふくよかミュージシャンも入り場も和みました笑

また、今回から試験的にさけねこ賞を設けております。
基本的には「強いだけでは優勝出来ない」という大会のコンセプト通りなのですが、その中でももちろんおもしろいデッキはあります。
そのため全勝という条件でかつさけねこの主観で「ポテンシャル」を感じるデッキに対して贈られる賞を今回から始めてみました。
(あくまで試験的なものなので毎回ある訳ではございません)

さあ、そんな新しい幕開けとなる第10回ポテンシャルポケカの結果を見ていきましょう!!

スポンサーリンク

総合優勝 アップリュー×マニューラ デッキ

ついに総合優勝おめでとうございます!!
こちらのデッキは非常にテクニカルかつギミック満載のデッキなので詳細は上記ツイートのリプライ欄にあるnoteを御覧下さい。

動画内のもっちさんも「選択肢が豊富にある」と唸らせたデッキです。

簡単にご説明するとちょっとしたダメージが次ターンで大きなダメージへと変貌する準非エクデッキとなります。

相手に特性持ちが多ければアップリューのきょうさんねんえき(相手の場の特性を持つポケモンの数×50ダメージ。)で高打点、ベンチに下がった場合はおいうちクロー(相手のベンチポケモン1匹に、そのポケモンにのっているダメカンの数×20ダメージ。)でフィニッシュ。
もし特性が少ない場合はくいだめカビゴン(特性くいだめこのポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使えて、使ったなら、自分の番は終わる。自分の手札が7枚になるように、山札を引く。)をバトル場に出してクイックシューターやアップルドロップでダメカンを乗せていきヤミラミのマッドネイル(10+相手のバトルポケモンにのっているダメカンの数×60ダメージ追加。)でフィニッシュ。

などなどそれぞれ高HPや非エクに併せたプランニングでサイドレースを優位に持っていきます。特に特性持ちのポケモンが多い場合はやまびこホーンもあり非常に強く出れるデッキですね。

うらこうさくにより事故も少なく豊富な選択肢から戦略を練られるためプレイしていて非常におもしろいデッキです。

ジムバトルも3連勝したというデッキで名実ともにポテンシャルの高いデッキですね。

実はこのデッキコンセプトはEしださんが最初に参加されたカマスジョーからのリメイクです。
Eしださんはポテンシャルポケカ参加前からポテンシャルポケカの環境、ポテンシャルポケカで出したいと思っていたデッキ(不採用のデッキ)等を随時noteで更新されており、そんな日々の積み重ねで得た初の総合優勝でした。

次回の目標は「シャルポケ発の環境を揺るがすデッキを作ることです!」とのことで、これは私もうれしいです。

ポテンシャルポケカから次の環境デッキが多く出ていることもあり、ぜひ魅せて頂きたいですね。

総合優勝、おめでとうございます。

以下は卓優勝となります。

アルセウスハイランダーデッキ 卓優勝&さけねこ賞

ハイランダーデッキとは全て1枚1種で構成されたデッキです。
エネルギーも炎、水など全てばらばらで、もちろんトレーナーズも全て1枚1種類。
それだけなら単に「ネタデッキ」かもしれませんが、さけねこ賞が与えられたということは、全勝しているということです。

ちなみに今回全勝された方は全部で3名、その3名全員が卓優勝以上(内総合優勝)されております。
さけねこ賞を設けた理由が全勝した方への救済「こんなに良いデッキなのにもったいない!!」という意味もありましたが…皆さんお見事です(次回から全勝条件外すのも有りですね)。

話を戻すと、つまりこのハイランダーデッキという制約でも全勝、そして実力も有り、かつプレイヤースキルの高さからさけねこ賞に選定させて頂きました。

実は卓優勝のうさまるさんはハイランダーデッキでここ最近挑戦されており、そのデッキの精度というのは一人回しをしている私でも非常に高いと体感しておりました。

しかし、全勝があってもあまりにもプレイスキルが高すぎるためにハイランダーデッキだと気づかない、もしくは「ハイランダーってこんなに強いのか」とみなさんが思ってしまう節もあり(当人のプレイヤースキルが非常に高いだけなのですが)、投票数は多いとは言えない状況でした。

それでも挑戦し続けた結果ついに卓優勝!!
しかも全勝しているため、さけねこ賞も併せて贈らせて頂いた、という経緯です。

ぜひ皆さん一度は回してみて頂きたいのですが、ハイランダーだからと言ってそれは単なるハイランダーによる「独りよがり」のデッキではありません(もちろんそれもあるけれど笑)。
お伝えしたいこととしては相手のデッキに応じて60種類の膨大な選択肢があるという強さです。

以前、Twitterで失念しましたが○○(名前)スペシャルというデッキがシティで優勝されており、環境に合わせて構成されたそのデッキはまさに準ハイランダーデッキでした
1枚1枚全てに意味がある、というのがハイランダーの魅力でしょう。

そんなハイランダーデッキ、挑み続けたその先の卓優勝、おめでとうございます!

まいあがループ ワタシラガデッキ

受賞してないのに一番動画化されている男、かたせさんのデッキです。
今までのポテンシャルポケカの中で感動したデッキで順位を選ぶなら1位2位を争います。
全勝していたら間違いなくこのデッキにさけねこ賞を渡しているでしょう。
(ちなみに時間制限さえなければ全勝していた可能性が高いです)

それだけ推しているこのデッキですが、非常に動画化が難しく、あえなく断念となったのですが簡単に言えばとーしん選手のカエループデッキのようなデッキです。

1.前のトゲキッスで好きなカードを2枚持ってきてひたすら耐久
2.モミで全回復してワタシラガを出してトラッシュのモミを回収
3.ワタシラガが技宣言まいあがるを行いデッキに戻る

以上1~3をループします。

時間制限が無ければリザードンVstar以外はほぼ確実に勝てるソリティアのようなデッキ。「強い」です。
ノコッチで弱点を消している状態なので突破は非常に難しく、かつ、ツールジャマーによりこだわりベルトも防いでいます。

なかなか唸るデッキでした。もっと世間で注目を浴びても良いデッキなのですが、写真映えも動画映えもしないために広まらない。

ただ、シンプルで地味なものが弱いかと言われれば、そうではありません。その奥深さを知ることで強さが身につくでしょう。

興味ある方はぜひ一人回しでお試し頂き、かたせさんの深淵を覗くことをお勧め致します。

ジュラルドン1枚構成 ジュラルドンVMAXデッキ

素晴らしい。そしてシャルポケ史上一番の問題児デッキです笑

マリガンの規定ルールでマリガン回数に上限はなくそこにペナルティは発生致しません。
ジュラルドン1枚なのでマリガンが多く発生するのですが今回50回以上(流石に途中で止めた笑)のマリガンが発生し、試合開始が15分後となりました。

これだけなら「おい!笑」ってなるのですが非常に洗練されており、ジュラルドンだけだからこそ出来る立ち回りで見事2勝1敗という成績です。
先述の通りマリガンの規定はなくそこにペナルティは発生していません。
しっかりと考えられて作られたデッキだからこそ、投票もあり、勝ちもあります。

確かに他の大会では許容出来ない部分もあるかもしれませんが、私は当日養護する姿勢を皆様に見せていました。

それは単に「1枚」というネタではなく思いが込められたデッキレシピだからです。

今まであまり使われたことのないカブを使いこなし、ぐんぐんシェイクで事故を防ぎ、クラッシュハンマー、いかついメット、鉱山、インパクト、いちげきエネルギー、これらを駆使して1枚だからこそ成せる高耐久高火力を実現しております。

謝ることはないのですが、使われた当人も謝罪と感謝をお伝えして見事卓優勝。
私の方からもこのようなデッキを認めていただける参加者の皆様に厚くお礼を申し上げます。
特にマリガン50回に付き合ってくださったQUALさんに拍手!

卓優勝おめでとうございます!!

エースバーン×モミデッキ モミタールジェネレート

なつこさんは初の卓優勝ですね!!
なつこさんのデッキは勝率も高く、シティでも準優勝を成し遂げている実力のあるプレイヤーです。
パット見た形では何の変哲もないデッキに見えますが映えるのは構築力です。

エースーバーンとモミを活かすためにモミとタールジェネレートきれいに両立しています。
また、ビーダルラインとカビゴンを導入することで序盤のコストを低く抑え、後半からしっかりとした立ち回りでサイド差を優位につなげる動きがきれいにまとまります。
こちらのデッキも一人回しを行っていて大変気持ちよく回るのでぜひ皆さんお試し下さい。

特に闘エネルギー3枚配分が絶妙で、4枚だと事故が起きやすいし、2枚だと足りないし、等、闘エネルギーがあることによってエースバーンの立ち回り、モミでの起動が気持ちよく決まります。

カモネギとタールジェネレートは有名ですが、エースバーンはカモネギにはないカウンターがあるためにモミとの選択肢の両立が取れ、やけど蓄積でダイカエンダマ→カウンター→モミでなかなか心が折れる状況を作り出します。

実になつこさんらしいきれいなデッキでした!
卓優勝お見事です!!

当時は入手が難しいスターバース1BOXを秋葉原カードショップビームス様よりご提供頂きました!!
しかもアルセウスSRが当たったとのこと!!
ビームスさんにはお世話になりっぱなしです。

ライン会員がお得で、新弾は会員登録しておくとほぼ確実に優遇されて入手できますよ!!

次回は一周年。みんなありがとう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました